のこのハートライフ
毎日の食事やお弁当などを写真とともに紹介します。 愛犬との生活やダイエットなどを楽しんじゃおう! と思っています♪
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジェイとの金色の世界
j2504-1.jpg

天使がきた♪
ジェイと暮らすようになって丸四年。当時、ジェイは9歳でした。
――なんでその年齢になって?
そう聞かれることが多いのですが、「ジェイに選ばれた」と答えます。

ジェイにとって私は三番目の飼い主です。
最初の飼い主は子犬のときだけを可愛がり、飼えなくなって置いていったのです。
置いていくまでも気まぐれな世話しかしなかった。
置いていかれたって、大型犬の世話って急になんてできないですよね。
あまり散歩のされない、繋ぎっぱなしの子でした。
この時は「ジェイ」の名は、ある映画の殺人鬼からとった「ジェイソン」でした。
名づけは飼い主の特権と言うのでしょうが、あんまりじゃないですか?

ジェイには一緒にいた女の子のゴールデンがいましたが、その子は5歳で他界。
それからはジェイは雨や雪の日も、苦手な雷の時もひとりでした。
それでも人が通ると、外に出ては尻尾を思いっきり振り、その人の姿が見えなくなるまでずっと見ていました。
その他の長い時間は犬小屋の奥で丸くなっていました。

――犬って人間の何倍も一年に年を取るとききますが、ジェイのその時間はいったいどれくらいに値するのだろうか?――
私がいまだにふと考えてしまうことです。

ジェイが9歳の冬。
私は今の夫と結婚する話になりました。
夫にジェイの話をすると、夫はすぐに犬が飼える住居を探してくれたんです。
物件を見つけ迎え入れる用意をして、ジェイを迎に行きました。
ジェイに「おいで」というと、尻尾を振って腕の中に入ってきました。
すんなり車にも乗って。。。

最初の飼い主は「大きな足だったから」とジェイを選んだそうです。
でも私達はジェイに選ばれた。そう思っています。

私達は飼い主の特権の名前を「ジェイ」に変え、ジェイの長患いのお腹を治しましたが、
ジェイには新しい環境でお友達ができたのが一番かしら?

私達はジェイを抱きしめると、ジェイの毛を通して見える「金色の世界」がとても好きです。
天使を見ることができたら、きっと同じような髪の色をしているのではないかと思ってしまいます。
その金色の世界は、きらきらと心を優しくしてくれる、そんな温かさがします。



スポンサーサイト

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット


この記事に対するコメント
ジェイ君に選ばれた。。ジーンときました。。。
昔のことがあるから、愛のある家庭で生活できてるありがたみを人一倍理解できるジェイ君なんでしょうね。。^-^
【2005/11/19 11:50】 URL | reirei #- [ 編集]

本当に選ばれたんだなぁ。。。とつくづく思います。
新しい環境にすんなり入ってきたことや、私達の言葉を理解してくれていること。
信頼関係がないと人間でも難しいですからね。
良いママにならんきゃね(・-・*)
【2005/11/19 14:37】 URL | のこ #- [ 編集]

のこさん、ジェイくんはずっと最初からのこさんちで暮らしていたのかと思っていました。
そんなことがあったんですね。

ジェイくん、寂しかった時期もあったけど、今はその分を取り戻せるぐらい、のこさん夫婦の愛情いっぱいで幸せだと思います。

ジェイくんも幸せ・のこさん夫婦も幸せ☆
本当にヨカッタです。
「金色の世界」・・・とても素敵ですね。愛情いっぱいの表現に心があたたかくなりました。


【2005/11/20 09:15】 URL | ようこまる #- [ 編集]

こんにちは、ようこまるさん(=^_^=)
ジェイとはジェイが9歳になってからの家族ですが、
それ以上の絆で結ばれていると、実感しています。
また、今になってジェイが私達に赤ちゃんのように甘えてくることが、子供時代にできなかったことをいましているんだと思います。
甘えられるたび、ジェイが幸せなんだって嬉しくなります。。。
【2005/11/20 15:56】 URL | のこ #- [ 編集]

今晩は。社長さんから伺い早速飛んで参りました。
皆様おっしゃってますが、ジェイ君とずーーーっと一緒かと思ってました。
高齢犬を引き取り、今最高の環境で暮らせる!
だから、とっても素敵な笑顔なんでしょうね!
私も私の坊主を私と出会えたのは『運命』だと思ってます。でも、こんな素敵な『運命』もあるんだなぁ~と、ジーーーーンと・・・・。
今日はとっても気持ちよく寝れそうです。
これからも、『黄金の世界』歩んでくださいね!
なんだか、始めてで偉そうにすみませんm(_ _)m
【2005/11/21 22:22】 URL | kazu #- [ 編集]

うちにも10歳になるゴールデンの女の子がいます。胸がきゅーとなりました。ジェイ君がのこさんたちに会えたのは運命だったんですよね。
私も うちの子にキャドックを与え始めて1ヶ月くらいになります。元気になってきてくれて、散歩に行こう♪と誘ってくる姿を見ると、嬉しくなります。 この子達は具合が悪くても言葉に出せないし、人間に比べたらずっと寿命も短い・・・そう思うと、私にできることは できる限りしてあげたいと思うんです。家族の一員、うちは二人姉妹なのですが、今は3人姉妹です(笑)。
世界中のわんこたちに幸せが降り積もりますように。
【2005/11/21 22:34】 URL | ひろ #- [ 編集]

はじめまして、ジェイくんとおなじくキャドッグのモニターをさせていただいてますランスロットと申します。
ローズコラーゲンのページトップから飛んでまいりました。私もこの文章を読んで、xジェイくんが自分のことのようにうれしく重い増しや。ジェイくん、よかったね~!!ご夫妻さま、ありがとうございます。それにしても旦那さまのおやさしいこと。ステキな方ですネ。
あと、またもや同じように、cuocaのアイコンを見つけてびっくりです。私もずっと愛用してます。あ、広島です~
【2005/11/25 21:31】 URL | ランスロット #- [ 編集]

のこさん、やっと見に来れました!お洒落な暮らしぶりにお洒落な言葉、そしてジェイへの深い愛が伝わってきます。これからも楽しみにしています。
【2005/11/27 08:06】 URL | ナミ子 #- [ 編集]

ひろさん>
遅くなってしまいました。。。

10歳のごるちゃんがいるんですね。
あ、妹さんですよね(=^_^=)
私もジェイは家族、子供なのです。
うちもキャドックを始めたときは体調が一番悪く、すがるような思いでした。
与えて2ヶ月半が過ぎ、散歩や遊びを催促する姿に幸せを感じています。

ひろさんのゴルちゃんも同じですよね(・-・*)
お互いに長く家族で楽しい時間が過ごせたら良いですね。。。

【2006/01/02 23:30】 URL | のこ #- [ 編集]

kazuさん>
遅くなってすみません。。。
以前、お返事書いたと思っていましたが、ちゃんとアップされていませんでした。

高齢犬から飼うのってリスクが大きいと言う方も結構いましたよ。
でもジェイの場合は、どんどん瞳に輝きが増し、
そんな姿を見ていた私のほうが幸せを貰ったようです。
そういうことに鈍感だった私をジェイが救ってくれたと思っています。

>これからも、『黄金の世界』歩んでくださいね!
ずっとずっと歩み続けたいです(=^_^=)
全然偉そうではないですからね。
励まされたように元気になりました。
【2006/01/03 00:03】 URL | のこ #- [ 編集]

ランスロットさん>
遅くなりました。。。
私もランスロットさんと同じく、キャドックのモニターをし、終了しましたが、始めたときのジェイの体調は最悪でした。
上で述べたとおりの環境下だったので、十分な発育ではなかったのです。

でもいまはジェイも大好きな散歩を楽しみ、遊んで攻撃に私達夫婦はゼイゼイ言っています。
またランスロットさんのような言葉に励まされました。

cuocaは大好きなお店です(=^_^=)
ランスロットさんも料理好きでしょうか?
広島は私が好きな街の一つです。
一人旅行に行ったこともあります♪
【2006/01/03 00:11】 URL | のこ #- [ 編集]

ナミ子さん>
遅くなりました。。。
知っての通り、ズボラすぎますよね(^_^;)
ここでは一つの物にすっごく愛情を込めようと思っています。
よろしくお願いします♪
【2006/01/03 00:13】 URL | のこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://jandnoko.blog36.fc2.com/tb.php/7-8740bd04



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。